サマースクール ~ひと夏の思い出~ 04

   

サマースクール ~ひと夏の思い出~ 04

こんにちはNobです。

前回のコラムでは空の色に惑わされないでといいましたが
現地の人は惑わされないですね(笑)

たまごが凍ってる!!!

っというのも、市場などの閉まる時間がめちゃくちゃ早い!
17時ぐらいにはほとんど閉店に。

コンビになどは比較的遅くまでやってますが
それでも日本のような24時間営業ではないです。

そしてイギリスといえば料理が…

私は寮の食堂を使うことが多かったので世界各国の人に合わせてか
味もしっかりついたディナーを食べれることが多かったです。

しかし、朝は寮のビュッフェ的なもの、昼は学校のカフェテリア
寮のビュッフェといってもパンとスクランブルエッグとハム、果物といった
感じのものが多く味も普通。
ただ一つ!いまだに分からないものが…

それはたまごサンド

見た目は普通のたまごのサンドイッチなのですが
食べるとシャリシャリする。

このシャリシャリ実はたまごが凍っているのです!
コンビニで買ったサンドイッチもシャリシャリ…
私がいた地域だけかも知れませんがたまごサンドは凍っているので
少し時間をおいてから食べるのをオススメします。

もちろんたまごに味はありませんでした(笑)

イギリス料理は味がない!?

そして一番問題だったのが学校のカフェテリア

サンドイッチとサラダ、チキン、フライドポテトといったジャンクフードのような
ラインナップですが、チキンとフライドポテトには塩味がついているのですが
サラダとサンドイッチには味がない…

自分で調節する用なのかケチャップだけは置いているのですが
まさかのこのケチャップにも味が無い!!!

味のないドロッとした液体なだけです(笑)

このピンチを助けてくれくれたのは高校の先輩!
こんなこともあろうかと、っということで給食などについている
小分けにされたマヨネーズを持参していたのです!!

なので昼はいつもマヨネーズ味の何かを食べてました(笑)

イギリスといえばフィッシュ&チップス

こう言われる程フィッシュ&チップスしかないのです(笑)
ただ、海外経験も無く、前情報もほとんどないまま行ったので
本場のフィッシュ&チップスは食べていません。

他のものはおいしくない…とも言われますが実際そんなこともなく
お店に入ればおいしい料理もたくさんありました。

多国籍料理っぽいお店に入った時も味もちゃんとついてて
おいしかったです。お値段は学生にすればそこそこ高かったですが^^;

一昔前はイギリスの店はどこもおいしくないと言われていたようですが
現在はそんなことも無くおいしい店もたくさんあります。

映画のような街並み

景観はすごくいい!

料理も大切ですが、海外で楽しみたいものの1つは
やはり景観ですね♪

イギリスはどこへ行っても映画の中のような少しファンタジーな雰囲気がありました。
石畳にレンガの家、のどかな風景。
日本には無い物がたくさんある街並みも楽しむことが出来ました。

つづく

 - column

Go to top