ネイティブイングリッシュで世界を広げる!
ネイティブイングリッシュってどんな教材?

私が外国人から英語で話しかけられると
友だちは皆クスクスと笑った。
しかし私が口を開くと、その笑いは…

仲の良い会社の友だちと5人で旅行に行こうと、空港で待ち合わせしていたときのこと。

ちょうど5人揃ったところで、一人旅風の身なりの良い外国人が英語で話しかけてきた。

なんかキョロキョロしていたから、電車乗り場がどこかで迷っているのかな、と思っていた。

英語が苦手で知られる私の前にやってきたそのネイティブが私に話しかけると、友だちは皆クスクスと笑いだした





…まあ、、、笑われるのは予想通りだし…今までの私を知っていたら、無理もないよね…

なんせ、ワーキングホリデーで行ったオーストラリアでは、チーズバーガーさえ注文できなかったし、ホームステイ先では「ランチ」しか聞き取れなかったんだから。

そんなことを思いながら、私は口を開き、緊張しながらも英語で答えはじめた。

やはりそのネイティブは、電車乗り場を聞きたかったようで、東京駅まで行きたいと。

なんでも、東京に留学している娘さんに会いに来たそうで、八重洲中央口で待ち合わせをするのだそう。

そこで、東京駅までの行き方を教えてあげた。

すると満足したようで、東京駅でオススメのごはんはあるかしら、と聞いてきた。

少し考えて私は、時間があるならば隣接された駅ビルの最上階の方に景色のいいレストランがあること、時間がないなら駅の構内に人気のお店があることを教えてあげた。

笑顔でそのネイティブが電車乗り場へと向かっていったので、手を降って見送り、その後友達の方を見てみると、皆黙り込んでいて、いつのまにか私を笑う声はなくなっていた。


「いったいどうして、そんなに英会話が
できるようになったの?」

海外旅行に行くと私の代わりにお店やタクシーで英語を頑張ってくれる友だちまで、聞いてきた。

そこで私は話し始めた。

コレまで私は、みんなも知っていると思うけど、2つの英語学習をやってきたのね。

英会話スクール、オンライン英会話 1つは、英会話スクールとかオンライン英会話。

コレ、ネイティブと話せるからいいのかなって思ったんだけど、実は問題があって、、、英語をある程度聞き取れて話せたり、積極的な性格じゃないと、会話が止まっちゃって、、、

それで、あ、コレは私には合わないな、と思ったの。

「聞き流し」の英会話教材 2つ目は、インターネットとか本とかで見かける「聞き流し」の英会話教材を3ヶ月くらいかな、頑張ってみた。

おかげで聞き取りは上達したと思うんだけど、、、たぶんみんなも経験あると思うけど

「何が言いたいかはわかった。でも、なんて回答すればいいかわからない…」ってなっちゃう。

それで、聞き流すだけでは、英語を話せるようにはならないんだよね、って気づいた、コレだと英会話はできないって。

子どもの頃にどうやって日本語を覚えたのかな、って考えてみると、耳で聞くことで自然と話せるようになるわけだから、聞き流しっていいと思ったんだけど、、、

よく考えてみたら、子どもの頃って「はずかしさ」ってないよね?だから大人の言葉を真似して意味なんて考えずに喋るよね?

でも私たちはもう大人で日本語をマスターしているから、どうしても英語を話す前に「どういう意味だっけ?」って日本語で考えることが習慣になっているから、意味がわからないと気になっちゃう。

だから、子どものときのような勉強方法はダメなんだと気づいたんだよね。

それで、どんな教材がいいのかな、と考えてみた。シャイな私でも聞くことと話すことができて、もちろん英語の意味を日本語で理解することができて…そこで出会ったのが、この方法だったの。

「それってどんな方法?」

私はバッグからテキストとスマホを取り出して続けた。

もう英会話の勉強で失敗したくなかったし、みんなに笑われるのも嫌だったから、、、3ヶ月で日常英会話をマスターしよう、って決めたの。

この教材には3ヶ月で日常英会話をマスターするための進め方も書いてあった。

それで、3ヶ月の「標準コース」どおり、通勤時間で聞くこと、リスニングね、そして寝る前に話すこと、スピーキングを1日2レッスンずつやろう、って決めて。

2レッスンといっードに慣れる必要がムはそんなに多くなくて、1レッスンあたり大体6分程度。

だから12分あれば2レッスン分のリスニングだけじゃなくて、スピーキングも進められる。

もちろん実際には、繰り返し聞いたり話したりするから、1日30分は英会話のレッスンにあてていたと思う。

「1日30分かぁ、、、
毎日だと結構大変じゃなかった??」

最初の1週間は大変だったけど、慣れると大丈夫、というか、聞き取れるようになってきたから、もうおもしろくて!

あ、でも、この教材をつくった人は、168日間コースでのマスターをオススメしているんだけど、この「お勧めコース」なら1日15分程度で大丈夫。リスニングはネイティブの発音とスピードに慣れる必要があるから、「多聴」したほうがいいけどね。

自分のペースに合わせて324日間で学ぶ「じっくりコース」を選んでもいいし、海外出張や海外旅行が近いなら24日間の「最短コース」で学ぶ人もいるみたい。

リスニングでは、ただ聞くことに集中。通勤時間中はイヤホンを使ってずっとこのリスニング用教材を聞いていたんだ。「多聴」で耳を慣らすことが大事だから。

「そのとき、日本語での意味は
わからなくていいの?」

やっぱり日本語での意味って気になるよね?でもこのリスニング用教材では、英語のあとに日本語も話してくれる。

だから、テキストを使って意味を調べる必要がないし、「どんな意味だっけ?」と気になることもないから、本当に聞くことに集中できる。

超高速英語 そしてコレが面白いんだけど、この音声、最初に「超高速英語」が流れるのね。

「超高速日本語」が流れたあとで、ネイティブの「ナチュラルスピード英語」が流れて、最後に日本人の「ナチュラルスピード日本語」が流れる。

不思議なんだけど、超高速英語を聞いたあとでナチュラルスピードの英語を聞くと、聞き取りやすいんだよね、聞き取れることが面白くて。

「超高速って、ネイティブが話す英語よりも
速い英語を聞くってこと??」

そうそう!だからネイティブの話す英語がゆっくりクッキリ聞こえる。

私たち、よく「ネイティブの英語が速すぎて聞き取れない」って話すでしょ?でも、ネイティブのナチュラルな英語がゆっくりに聞こえるから…

ナチュラルな英語

うん、そのとおり。

でも、通勤時間に聞くだけだと話せるようにならない。だから寝る前の話すこと、スピーキングの時間がとても大事なんだけど…



うーん、、、やってもいいけど、スピーキングって実際に発音しないと意味がないよね?だから、周囲に人がいる電車だと恥ずかしくて、、、車だったらいいけどね。

スピーキング専用の音声もあって、まずナチュラルスピードの日本語が流れるから、ここで意味を理解しておくことができて…

この日本語の次に流れるのが「低速英語」、最後に流れるのが「ナチュラルスピード英語」なんだけど、低速英語の時にネイティブのクッキリとした発音が聞けるから、その発音はとても聞きやすくて耳に残るんだよね。

「そうか、それで最後に
ナチュラルスピードの英語が流れるから…」

そうそう!クッキリ耳に残っている英語を発音したあとは、ネイティブになりきって話してみる。

正直、ひとりじゃないと恥ずかしいけど…ネイティブのように身振り手振りを使って、その気になってやってみると話しやすいの。

この耳で聞いて発音する方法は「シャドーイング」っていうんだけど、この効果はいろいろな研究成果として認められているみたい。

通勤時間はリスニングに集中して多聴しているから、スピーキングの時もフレーズが耳に残っていて口から出てきやすい。

この教材で英会話を学びはじめて3週間くらいかな、英語の映画を聞き取れるようになってきたし、スピーキングは、さっきのような道案内はできるようになったんだ…

…友だちを見てみると、皆あぜんとして私の話に聞き入っている。私たちのなかで一番英語ができる友だちもそんな目で私を見ている。

「その英会話の教材って何?」

ネイティブイングリッシュ、って聞いたことない?コレが私の英会話を上達させてくれた教材で…

英語世界広げよう

一度きりの人生、英語がしゃべれる自分を
今度こそ手に入れませんか?

商品

ネイティブイングリッシュって何?

はじめまして。YOSHIと申します。

私自身、ワーキングホリデーでオーストラリアに行った際に、日本で覚えていったフレーズがほとんど通じなかった、という苦い経験があります。なぜなら私が知っているフレーズは、現地ではほぼ耳にすることがなかったからです。そこで実践した方法が「ネイティブが実際に使っているフレーズをそのまま覚える」という方法でした。

そしてもう一つ。頭の中で「日本語→英語」「英語→日本語」に訳すスピードを上げる練習を行いました。私たちは赤ちゃんではありませんので、言葉を「まず日本語で考える」という思考回路が出来上がっています。つまり「英語を英語で考える」のではなく、日本語に置き換えて考えます。 なので、まずは「日本語→英語」「英語→日本語」の翻訳スピードを徹底的に上げる練習・訓練をすることが重要なのです。その結果、私自身も英語でのコミュニケーションが、何不自由なく自然にできるようになりました。

そして帰国後、英語が全く話せなかった私でも英語が話せるようになったこの2つの方法なら、今現在英語に苦手意識を持っている人でも「英語って楽しい!」と思ってもらえる教材が作れるのでは?と考えました。

教材のコンセプトとしては、学習する方たちの負担を極力減らすために、聞くだけでテキストに頼らず学習ができること。いわゆる「勉強型英会話学習」から解放し、「楽しく英語に触れることで長続きする」英会話教材を作る、でした。

英語はコミュニケーションの道具ですから、「難しくて挫折した…」なんてことはホントはおかしいんじゃないか、って思っていました。

だから誰もが英会話をマスターできるように、自然でカンタンなやり方を生み出したいと。

それが、このネイティブイングリッシュです。

ひとりでも多くの人に、英語で世界を広げてほしいと思います。

Yoshi Kinoshita 開発主任
Yoshi Kinoshita
英語教育の研究や英語教材開発、オンライン英会話サイト運営など海外留学の経験を礎にして日本人のための英語教育を最前線で実践。
Christian Traylor 執筆担当および監修
Christian Traylor
サウスカロライナ大学卒業、関西大学留学、外国語指導助手(ALT)。現在、英語教材開発のほか翻訳業など幅広く英語に携わる。
Johnson Reid 執筆担当および監修
Johnson Reid
セントラルミズーリ大学卒業、関西外国語大学留学、英会話学校、日本の教育委員会に勤務したのち日本の英語教育の指導者として活躍。
Carolyn Miller Carolyn Miller
キャロリン・ミラー
NHK英会話ラジオ、企業広告で活動する女性ナレーター。
現在、「攻略!英語リスニング」で英文吹き込みを担当。
Greg Irwin Greg Irwin
グレッグ・アーウィン
テレビ番組、CM、企業VP、教育関係、ゲームボイスなど 多岐にわたる・・・言うまでも無く経験豊富で英会話のナレーターに最適な人選である。聞けばあなたは吃驚するかもしれない。

ネイティブイングリッシュの画期的な仕組みって?

英語でスムーズにコミュニケーションをとれるようにするためには、生の英語をたくさん聞いて、ネイティブの英語表現を身につける、つまり、ネイティブの言葉を言い方も含めてそのまま覚えてしまえば、やがて会話でもそのフレーズを自分の言葉として使うことができるようになります

それを実践しながら英語が身につけられるように開発されたのが、このネイティブイングリッシュです。

ネイティブイングリッシュのフレーズをうまく身につければ、英語で自信を持ってやり取りができるようになります。そうすれば当然、英語が楽しくなるわけです。

英会話スキルでは「話す」と「聞く」の二つのスキルを同時に習得する必要があります。

つまり、リスニングとスピーキングです。

どちらかを伸ばす教材はあっても両方を効果的に身に付ける教材はありませんでした。

そんな中でこのネイティブイングリッシュは画期的な教材です。

なぜなら、リスニングとスピーキングを同時に身に付けることができるからです。

英会話力はもちろんのこと、英語における「対話力」を身に付けるための唯一の教材だと言えるでしょう。

教育業界でもスタンダードになる可能性のある教材です。

米国・テンプル大学大学院およびアイオワ州立大学大学院修了。20年以上獨協大学外国学部教授を務める。(財)語学教育研究所評議員、元NHKラジオ「基礎英語3」講師(1994-1996年)。
日本の英語教育をバックエンドで支える一人であり、一流企業をはじめ大学や各種学校、また小学校の英語義務教育化に関わるプロジェクトなど、政府を含めあらゆる機関からアドバイスを求められる言語学者。 現在、阿部一英語総合研究所(英総研)所長。

だから3万7千人超に選ばれている英会話の定番!
「話せるようになった!」とうれしい声が届いています

「海外ドラマでの会話も耳に入って、自然と意味が理解できるように」

高橋佐代子さん 大阪府

学生時代英語の学習は一所懸命していました。2週間のホームステイもして、なんとか会話もできていました。社会人になり、結婚してからは英語に接することもなかったのですが、子供が独立したのをきっかけにここ数年海外旅行をする機会も増えてきました。 英語は必要最小限をカタコトで伝えるだけ。次に海外旅行に行くまでには、カタコトではなく、会話を楽しめるようにしたいと思い、教材を購入いたしました。

教材はリスニングとスピーキングに分かれていることで、まずは聞き取れるように。次に日本語を聞いて話せるように。最近は海外ドラマでの会話も耳に入って、自然と意味が理解できるようになってきました。海外旅行で英語で会話ができるように。という具体的な目標を持つことで、毎日楽しく学習ができています。

「ニュアンス解説など飽きさせないプログラム。これなら楽しく続けられそう」

伊吾田恵津子さん 神奈川県

今まで毎日配信していただいているメルマガを読み、活用できそうなフレーズをメモし、覚えてきました。

ただ、アメリカ人の友人が日本に来た時やアメリカ人の義理兄と話すとき、自分の言いたいことがスムーズに出てこなかったり、いつも易しいパターンでしか話せないことに不甲斐なさを感じていました。

そんな時、native englishの説明をwebで読んだときに、今までのやり方が効率的でなかったことが分かり、このnative englishを最後の手段としてやってみようと思いました。

まだスタートして日は浅いのですが、まずlistening,speakingだけでなく ニュアンス解説など飽きさせないプログラムになっていて、これなら楽しく続けられそうと思ったのが第一印象でした。そして 親身になって私の英語上達をサポートしてくれるようなメールなども送られてきて嬉しかったです。

2020年のオリンピックのボランティアとして活動する目標をもって 国際親善に貢献するボランティア団体に入会し、少しづつ日本文化を紹介する活動をし始めました。1年後、この教材を使ってどの位上達し、英語を話すのが楽しくなっているかを見るのが楽しみです。

「毎日続けられる工夫がたくさんあって楽しいです!!」

井上貴仁さん 東京都

毎日続けられる工夫がたくさんあって楽しいです!!もともと英語を勉強しようと思ってたのですが、なにから始めたら良いのかもわからず、どんな方法どんな教材で勉強したら喋れるようになるのかいろいろな教材を試したりして迷っていたら、知人がネイティヴイングリッシュを紹介してくれました。

ネイティヴイングリッシュは無駄なく日常会話で役立つ英語が勉強出来るすごい教材だと思います!なにより英語の楽しさを始めてからすぐ感じる事ができる工夫がたくさんあって、もっと英語を覚えたい!使いたい!という気持ちにさせてくれました!海外の人に伝わるリアルな英語が簡単に学べるので、すぐ実践で使える自信が他の教材よりつきやすいと思います!実際僕も海外の方に道を聞かれたとき、何の迷いもなく親切に英語で案内できるようになったので、自分みたいに英語が話せなくて困ってる人にオススメしていきたいし、自分自身も今後も継続して使っていきたいと思います!

「値段が手頃で購入の不安は特にありませんでした」

河合由美子さん 愛知県

ここ数年海外旅行を楽しむようになりました。もっぱらツアー参加ですが、友人ともあり、一人参加もあります。2018年3月に一人参加でグランドキャニオン、モニュメントバレー、ラスベガスへ旅行しました。ラスベガスでの夜、シルクドソレイユの"O"を観に行きたいと思い、ガイドさんにチケットの購入場所、買い方、なんと言えば良いか教えてもらいました。ところがホテルの一階はカジノ、人だらけ、すぐに迷子になってしまいました。何とかチケット売り場にたどり着き、幸運な事にチケット購入出来、素晴らしい"O"のショーを楽しむ事が出来ました。

日本に帰り、英語が話せたらどんなに旅行が楽しくなるだろう。と色々教材を、調べていたところNative Englishに出会いました。値段が手頃で購入の不安は特にありませんでした。普段、昼間は働き、夜はスポーツクラブ通いなので家でじっとして勉強をする時間がつくれませんが、通勤(車).何処に行く時も運転中はずっとNative Englishを聴き、話しています。オペラ座の怪人のチケット購入の会話はまさに"O"チケット購入の会話です。働いている時外国のお客様もいらっしゃいます。何処からですか?と伺う事も出来ます。まだまだこれから少しずつ学んでいきたいと思っています。

「スピーキングの方は自分も一緒に声に出す事でリスニングだけでは無くスピーキングが出来るように」

高桑英希さん 愛知県

今回ネイティブイングリッシュを購入させていただき、半年時間のあるときに聞いていました。自分でも半信半疑ででも聞いてて少しずつわかるのが楽しいので聞いていました。先日香港に行ったときに英語で会話が出来たときは確信に変わりました。海外で英語で会話が出来る喜びは今でも忘れられず更に勉強しようと思います。教材のリスニングは英語に慣れる耳を養う為の物と認識し一回は聞いていましたが、特にスピーキングの方は自分も一緒に声に出す事でリスニングだけでは無くスピーキングが出来るようになりました。

またニュアンス解説ではラジオを聴いているかのように楽しく聴けて息抜きや走りながら聴くにはとても楽しく聴けて場面場面によって聞き分けていました。

大体半年頑張って聞いたら海外で会話をすることが出来ると思いますが本人の努力次第な所は大きいと思います。そしてやはりある程度自身が付いてきたら絶対海外に行くか英語でかいわをする環境に行く事をお勧めします!
これをやるのとやらないのとで格段に差が出る事は間違いありません!

これからもまだ聞いて行きたいと思います。

「口コミもいいし返金保証あるし、とりあえず全力で聞いて試してみよう!」

永岡愛さん 静岡県

私は英語が好きですが英語の勉強は苦手です。

ずっと英語を話せるようになるのが夢ですが、文法の勉強でなんども挫折していました。

しかし聞いて覚えるのは得意なので、CDの教材をやったらどうかなーと思っていたんです。

ネットで様々な教材と探していくうちに、Native Englishを見つけました。口コミもいいし返金保証あるし、とりあえず全力で聞いて試してみよう!と購入。

1日に聞く分は短いので苦ではなく、分からない言葉はテキストを見ればいい。そうして毎日聞いていると、明日はどんな会話とフレーズだろう?と楽しみになっていました。ニュアンス解説も面白くて気分転換になっていいです。

始めてから3週間程ですが、当然まだ話せません。ただテレビから流れてくる英語が、耳にすーっと入ってくることは増えたかもしれません。

真剣に毎日聞いて身につければ、聞き取れるようになるのかもしれないと思い始めています。しかし本気で取り組むにしては返金保証期間が短いと思います。わがままかも知れませんがそれがとても不安です。

「こんな教材を探していました!」

黒柳麻耶さん 愛知県

英語を話せるようになりたいと思い、今までも英会話教室に通ってみたり、他の教材を買ってみたりしましたが、難しい文法を覚えたり、フレーズのみのものだったり。それぞれに良いものであったのでしょうが、このフレーズに対しての返答はどうしたらいいのか??これはいつどんな時に使えるのか??というのが解りにくく、結局解らないままになってしまったりして、なかなか長続きしませんでした。

でも、このネイティブイングリッシュの教材では、どんな時に使うのかがシーン毎に学べるので、自分の興味のある所から勉強してみたり、会話形式になっているので、返答に何を持ってきたら良いのか。というのが明確でとても解りやすいです。

今まで苦労しても苦痛でしかなかったのが、自分のペースにあわせて好きなシーン、必要なシーンから学べるので、とても楽しく勉強しています。

以前海外へ行ったときは、コミュニケーションがあまりとれずに、もっと話したかったな。とか、ボキャブラリーがもっとあったらなとか。切ない思いもたくさんしましたが、これからは、もっと会話が楽しめるような気がしていて、とても楽しみです。

「本当に現地で使える英語が学べて良かったです」

片山拓馬さん 東京都

今回この教材を利用して本当に現地で使える英語が学べて良かったです。文一ついうのにもほんの一つの単語を加えてあげるだけでこんなにも伝わり方が変わってくるのだと自分にとっては衝撃でした。基本的な英語から何よりなにより現地で使える会話を多く学べることこの教材の魅力だと自分は感じています。教科書の内容も様々な場面に応じてその時に使えるフレーズがあってとても勉強になっています。リスニングでも高速で流し耳を鳴らすといった工夫があり、そのあとに低速でゆっくり聞いてみるとすごく聴きやすくて驚きました。外国の方の気持ちを理解した上での言葉の返しがこの教科書にはたくさん載ってるで他の人よりワンランク上の英語コミュニケーション能力がつくとおもいます。ニュアンス解説もあり楽しく英語を学べています。

もっともっと上を目指す方にはビジネス英語もありこの教材でどこまでも上のレベルにいける感じがします。

「きちんとスピーキング対策のCDが付属されていることが魅力的」

山崎佳那子さん 広島県

以前も同じような「聞き流すだけで英語が話せるようになる」教材を購入したことがあったのですが、多少英語が聴き取りやすくなったもののスピーキング能力が向上したかというとそれほど効果はありませんでした。飽きっぽい性格で、英会話の本を何冊も買ってはすぐに続かなくなる、という日々を送っており、英会話に関しては諦めていたも同然でした。

Native Englishはたまたまネットで見つけたのですが、私が使っていた聞き流すだけの英語教材と同じではなく、きちんとスピーキング対策のCDが付属されていることが魅力的でした。「聞き流すだけで語学は上達しない」と身に染みて感じていた私だからこそこの教材だったらスピーキング能力が向上しそう、と思い今回購入に至りました。

教材の中ではNativeが普段使っているような表現を含んだ会話例だけでなく、ポイントとなる他のフレーズなども多数紹介されています。そして、この全てをスピーキング用のCDで練習することが出来ます!以前海外でNativeと話をした時に、「あれ?これなんていってるんだろう?」と思っていた表現などがほとんど教材の中で取り上げられており驚きました。Nativeが何気なく使っているからこそ、英語学習者の私達は市販の英語教材からは学べないのだと思いました。

毎日楽しく勉強させて頂いています!!

「英会話では、気のせいかもしれませんが、聞き返されることが少なくなりました」

西村貴幸さん 神奈川県

スマホに入れて通勤時に聞いています。1日に1日分のフレーズをずっと聞くのは私は飽きてしまうので、1週間分のフレーズを通しで聞いています。それを1週間続けています。自分にあったペースで進める工夫は必要だと思います。最初はテキストも携帯していましたが、1通り聞いた後は携帯していません。

この教材を1回通した後の英会話では、気のせいかもしれませんが、聞き返されることが少なくなりました。私は聞き返されることが多く、発音が悪いのかと思っていましたが、この教材を使う以前はフレーズが自己流で相手は聞き慣れずに聞き返して来たのだと思います。1回通して聞いた後、繰り返して聞いていますが、スムーズに回答できるのは8割くらいでしょうか?やはり苦手なフレーズと言うものはあるようです。こればかりは繰り返すしかないかもしれません。ただ、効果を感じるのでトレーニングは嫌にならずに続けられます。購入して良かったです。

なぜネイティブイングリッシュは
3万7千人に選ばれる?
その7つの秘密は…

リスニング編
超速英語がネイティブ英語を聞きやすくする(聞いてみて!)

ネイティブと会話をするためにはネイティブの英語を聞き取らなくてはなりません。

しかし、「速すぎて何を言っているのかわからない、聞き取れない!」、コレで挫折をする人も多いのです。

そこでネイティブイングリッシュでは、超速英語リスニングに注目。

新幹線の疾走を見たあとでJRの通勤電車を見たら遅く感じますよね?

それと同じで、リスニングではまず超速英語を聞き、その後でネイティブのナチュラルなスピードの英語を聞くことで、ネイティブの英語が聞き取りやすくなります。

試しに、聞いてみてください。


もちろん、意味を確認してもらうための日本語も、超速とナチュラルのスピードで、英語のあとに続きます。

超速のあとのナチュラルスピードは日本語でも聞き取りやすいように、英語でも聞き取りやすいのです。

「早いスピードの音声の後にノーマルスピードの音声が流れる」

中村憲和さん 東京都

音声ですが、これが他の教科にないポイントだと思います。早いスピードの音声の後にノーマルスピードの音声が流れるんです。不思議と自然と頭に吸収される感じがします。上手く言えませんが、自然に聞き取れるんです。また、リスニングフレーズの後に表現のポイントが繰り返されるので、とっても効率的に理解もできます。今までにはない教材に出会いました。毎日聞いているとフレーズが焼き付いてきます。

「倍速でのトレーニングのお陰か、聞き取れている自分にビックリ」

しもだれいかさん 岩手県

環境的に通勤時間往復40分でしか聴くことができませんが、聞き始めて1ヵ月ほど経ち、映画やニュースのインタビューでネイティブの英語を耳にする事がありました。倍速でのトレーニングのお陰か、前よりも明らかにはっきり聞き取れている自分にビックリしました!確実に前とは違います!耳で慣れる事の大切さがよくわかりました。まだCD1枚目なので、これからが楽しみでなりません。

スピーキング編
ゆっくり英語の発音だからマネしやすい(発音してみて!)

ネイティブに話しかけてみて「???」という表情をされたことはありませんか?

日本語と違い英語は発音が大事。発音が違えば意味が伝わりません。

だからネイティブの発音を真似する必要があるのです。でも、、、「速すぎてなんて発音しているのかわからない」、その気持ち、とてもよくわかります。

そこでスピーキング用の音声では、まず日本語が流れ、意味を確認してから「低速英語」が流れます。

この低速英語が流れたら、そのとおりに発音を真似してみてください。

そしてその後に流れるナチュラルスピードの英語のように、発音してみてください。

ナチュラルスピードの時は、「英語ネイティブになりきり」身振り手振りも使ってみると、いいですよ。

周囲に人がいないことを確かめて、試してみてください(もし人がいたら、発音は家に帰ってからチャレンジ!)。


「ゆっくり流れるものでしっかりと発音をマスター」

MAさん 埼玉県

この教材は今までの授業や聞き流すだけのものと違い、英語と日本語が凄く身近に結び付けられていて、ゆっくり流れるものでしっかりと発音をマスターし、そのあとレギュラースピードで耳を慣らすことができて、これなら本当に外国へ行っても道を聞かれても話せる、通じる英会話を勉強できると思っています。

「スピーキングは日本語が最初にくるのでくシャドーイングしやすい」

タカハシシホさん 宮城県

まだまだ使える程覚えてはいないですが…何回も復習してシャドーイング出来るように頑張っています。リスニングは速いのに慣れると普通の速度がゆっくり聞こえます。不思議ですね。スピーキングは日本語が最初にくるので思い出しやすくシャドーイングしやすいです。どちらも何回か繰り返してくれるので、覚えやすいです。とにかく言葉にだすように心掛けています。

さらに…

カリキュラム編
聞いて話すフレーズは全部「ネイティブがつかうもの」だけ!

学校や英会話スクールで学んだとおりに英語を話したのに、ネイティブに通じなかった。

映画やドラマを見ても、学んだフレーズは登場せず、聞いたことのないフレーズばかりだった。

こんな経験はありませんか?

どんなに英語を学んでも、ネイティブが使わない英語であれば英会話ができるはずありません。

ネイティブイングリッシュではその名前の通り、ネイティブが実際に使うフレーズだけに注目し、通じる英会話を目指しました。

さらに、使い回しができるフレーズも紹介しているので、場面場面で意味の切り替えもできます。こんなふうに…

例えば「Can you make it?」というフレーズがありますが、これもさまざまなシーンで使うことができます。そして使い回しができます。
以下の3つの例をご覧ください。

「明日のパーティ来れる?」→「Can you make it (to the party?)」
「締め切りまでにこの仕事できる?」→「Can you make it (by the deadline?)」
「電車、間に合う?」→「Can you make it (for the train?)」

※場面によって意味は変わっても、ネイティブの日常会話は決まったフレーズの使い回しで成立しています。
※ちなみにmakeには「作る」という意味よりも「確実なものにする」「間に合う」などのニュアンスの方がネイティブはよく使います。これも覚えておくと便利です!

コレが、ネイティブイングリッシュです!

「ネイティブのフレーズを覚えるという勉強法は目からウロコ」

祢津都子さん 東京都

私は長年途上国の貧困問題の支援活動をしてきました。アジア、アフリカの方とのコミュニケーションは英語です。これまでいくつもの英語教材を購入したり、英会話学校に申し込んだりしましたが、忙しくて授業を受けられなかったり、一向に英語は上達せず、簡単な挨拶や食事ならなんとか英語でやり取りできても、ミーティングとなると通訳に頼らざるをえませんでした。会話も限られており、言いたいことが英語で言えないもどかしさ、相手のいうことが何度聞き返しても分からなかったり、とうとう70歳を過ぎてしまい、英語はもう諦めていました。

ところが、スマホでこの教材に出会い、ネイティブのフレーズを覚えるという勉強法は目からウロコでした。挨拶ひとつにしても、色々な言い方があり、それぞれのニュアンスを教えてくれるのがありがたく、学校英語では決して習えないことばかり。焦らず、自分のペースでCDを聞いたり、発音してみたりしています。まだ2週間ほどですが、ネイティブの方の英語を聞いた時、これまでよりずっと聞き取れるようになっていてビックリです。

学べるテーマ編
日常英会話や海外旅行だけじゃなく、映画の字幕英字新聞まで!

ネイティブイングリッシュを手にする人は、日常英会話をマスターしたい、という人が多いですが、海外旅行を安心して楽しむためにとか、映画やドラマを字幕なしで楽しみたいとか、英字新聞で英語圏の文化や生活に触れたいなど、いろいろな目的の方がいます。

そこでネイティブイングリッシュでは、これらのトピックスも学べるようになりました。

ビジネスでの英会話ももちろん、ネイティブイングリッシュでオーケーです!

「現地の人も、このテキストに似たフレーズを話している」

高宮さん 茨城県

本教材を購入して、半年ほど通勤の車の中で聞いたり、ランニングで聞いたりした後に海外に行ってみると、ガイドさんや現地の人も、そんなに難しいことを話している訳でもなく、このテキストの内容に似たフレーズを話していることに気がつきました。それからは、海外に行っても、慌てることなく、落ち着いて話が聞けて、どうしても分からないことだけ聞き直す、ということができるようになりました。

英語が身近になる編
DJトークでネイティブの言葉選びを知ろう!

英語はコミュニケーションツール。だから本当は難しいはずないですし、もっともっと楽しんで身に着けるものだと私たちは考えています。

そこで、もっと楽しんで英会話をマスターするために、フレーズの使い方や、日本人がつかみにくい英語のニュアンスを愉快にテンポよく話してくれる、DJトークも教材の仲間になりました。

DJトークで軽快に話すのは有名DJでバイリンガルの、マイケル・リーヴァスさん


友人が相手の場合と初対面の人が相手の場合では、どのようなフレーズを使えばいいの?

「そのフレーズにはどんなニュアンス、 意味が込められているの?」「カンタンに微妙なニュアンスを醸し出す魔法の単語」などなど、とにかく聞いていて楽しい! と評判です。

「英語がこんなに楽しいなんて」とネイティブイングリッシュにハマる人続出中です。

「ネイティブの人にしかわからない英語をラジオ番組のように聞けるのが楽しい!」

富田麻衣さん 徳島県

私は海外旅行が趣味です。海外にいくたびに「あー、英語が話せたらもっと楽しいのに」「現地の人と自然と会話をしたい!」と思っていました。日本に戻ってきて、いざ勉強するぞ!と意気込むものの……なかなか続かないことばかりでした。教材を買って勉強してもなんだかしっくりこないし、身についていってる実感が持てませんでした。そして、最終的には英語の勉強を辞めてしまうことがほとんどでした。

それからしばらくして、やっぱり今勉強しておかないとこれからの海外旅行が楽しめない!と思い立ち、インターネットで教材を探し始めました。そこで出会ったのがネイティブイングリッシュです。検索すると、よく似た教材がたくさんあって、どれもたいして変わらないだろうなー、値段が安い物ならなんでもいいかなーと思っていましたが、ネイティブイングリッシュのページを見て、これだ!思いました。まず、本当にネイティブの人が使うフレーズが詰まっていること、わからないことがあったときのサポートが長期に渡って受けられること、聞く・話すを効率的に行えるCDにニュアンスの解説CDまで付属していること等がとても魅力的でした!

実際に届いてから使用してみて、1ページの分量が空いた時間に勉強するのに丁度良く、スマホにCDデータを入れてイヤホンを使ってどこでも気軽に勉強できています。解説の青い本には、+αの知識やフレーズも書かれていて役立ちます。またニュアンスCDはネイティブの人にしかわからない英語の受け取りかたや雰囲気を、ラジオ番組のように気軽に聞けるのでこれがすごく楽しいです。

困ったときのサポート編
3年間のバイリンガルメールサポート付き!

「こんなときには、どっちのフレーズを使えばいいんだろう?」

ネイティブに通じてこその英会話ですから、質問をする相手もネイティブですよね。

ネイティブイングリッシュでは、あなたの英会話学習をサポートするため、バイリンガルによるメールサポートを完備しています。

何かわからないことがあったら、24時間いつでもメールをください。

サポートがあるから続けられる、苦しいときも相談できる。

仲間がいるから頑張れる。ネイティブイングリッシュが4万人に支持される理由の1つです。

バイリンガルによる個別メールサポート期間は3年間。

これだけあれば、安心です。

「買う」というのが、buy、get、と2種類ありますが、使い分けが分かりません。(Y.F.)
Y.F.さん、こんにちは。
クラークEMIです。
ご質問いただき、ありがとうございます。

buy、getは、確かに使い分けが難しいかもしれませんね。

もっとも簡単にご説明しますとbuyは「買う・購入する」という意味ですが、getはもう少し幅広いニュアンスで、お金を払う・払わないに関わらず「手に入れる」という意味になります。

またget はbuyに比べるとより口語的な英語なため、ネイティブは日常会話では buy よりもgetの方を好んでよく使います。

いかがでしょう。ご理解いただけましたか。もし分からないようでしたら、またお気軽にお問い合わせください。

[Native Englishサポート担当]
クラークEMI
What time are you gonna come back?このフレーズの発音ですが教材のCDを繰り返し聞いてもフワット タイマナ カムバックと聞こえるのですが、gonnaの発音はよく聞こえないのです。
どのように発音したらよいのでしょうか。(M.N.)
M.N.さん、ご質問ありがとうございます。
エリクソンSHIHOです。

「gonna」 は元々非常に軽く発音されるため、聞き取りにくいかと思います。

英文の発音をあえてカタカナ表記にすると「ワッタイマユ(ガナ)カムバッ(ク)」こんな感じでしょうか?
*( )の箇所は弱く発音されるところです。

gonna の部分は、you を発音した後にあまり口を大きく開けずに、軽く「ガナ」と発音するようにしてみてください。
もしかしたら最初は発音しにくいと感じるかもしれませんが、何度か繰り返し発音していくと口が慣れてきて、スラスラと自然に発音できるようになるものです。

このメールが少しでもご参考になれば幸いです。またお悩みやご質問等ありましたらいつでもご質問くださいませ。
ありがとうございました。

[Native Englishサポート担当]
エリクソンSHIHO

「メールサポートがやる気にさせてくれます」

神山真さん 埼玉県

勤務先の会社も、社員の英語教育に力を入れ始めて来ましたし、最近は街で外国人観光客の方を見かける事が増えて来ました。街で困っている外人さんに声を掛けることができたらいいなぁ…などと思いつつ、「これなら50歳を過ぎている自分でもチャレンジできそうな気がする!」と感じ、小遣いをやりくりして購入したのが2ヶ月前。iPhoneにCDを入れて、通勤電車やちょっとした空き時間に聴いています。とは言え、なかなか毎日欠かさず聴くのは難しく、焦らずのんびり勉強しています。特にいいなと思ったのは、実はテキストのサイズと装丁です。目立たないコンパクトサイズで、表紙にはタイトルが書いてあるだけ。周りから見て、いかにも勉強してますと思われないのが助かります。この点は通勤学習族の皆さんにはホントにおすすめポイントです!

もちろんCDの内容も充実しています。

聴き進めていくうちに、短いフレーズで十分通じるんだなぁと実感が湧き、耳もだんだんと英語に慣れて来たように感じます。更に、ニュアンス解説のCDが優れもので、2週間ごとの内容を更に詳しく、わかりやすく、しかもDJ風に楽しく解説してくれます。忙しさにかまけて一週間くらい間が空いてしまう事もありましたが、メールサポートが「学習の進行はいかがですか?」と様子を伺いに送られて来ますので、イカンイカンとやる気にさせてくれます。

空き時間の少ない人、やる気はあるのにキッカケのない人に、特にお勧めしたい教材です。

まだ(もう?)始めて2カ月ですが、そろそろ街や駅で困っている外人さんに声をかけてみたくなってきました。

ネイティブイングリッシュはスマホだけで学べる編
CDをパソコンからスマホに移し替える必要なし!
スマホで学べるオンライン版もセットになりました

リスニングの練習をするなら、電車の中やカフェでのひとときを活用したいもの。

ネイティブイングリッシュならスマホさえあれば、「オンライン版」で学べます。

実はちょっと前まではCDをパソコンからスマホに移し替えないとならなかったのですが…「スマホでいつでもネイティブイングリッシュを学びたい!」という声をいただきまして、オンライン版もお届けすることができるようになりました。

スマホから専用サイトにアクセスすれば手軽に指先でタップして学べます!

家ではCD、街ではスマホでオンライン版と、あなたのスタイルで活用してください。

※WIFIではなく、携帯電話会社の回線を使ったモバイルデータストリーミングの場合、通話料金が発生することもありますので、料金プランを確認してくださいね。

ネイティブイングリッシュで英会話をマスター!
こんなうれしい声が届いています!

「文中の英語を置き換えるだけで、様々な場面で使えそうになる!」

有木啓さん 鹿児島県

私は海外へ数回行ったことがありますが、先進国でも発展途上国でも英語を使える人が沢山いて、その国の言葉が分からないときも、英語で何とかコミュニケーションをとろうと頑張りました。

しかし、それは知ってる単語を並べているだけで、簡単な会話もあまりできませんでした。そこで、簡単な英会話くらいできなくてはダメだ!と思い、ネットで英会話教材を調べたら、ネイティブイングリッシュが出てきました。

ネットでも評価が高かったし、2ヶ月の返金保証もついていたので、注文しました。ネイティブイングリッシュには、日常英会話をする際の基本的な文が載っていて、少し見た感じだと本当に使う機会があるものなのかと、疑問に思いましたが、ベースとなる文を覚えれば、文中の単語を置き換えるだけで、様々な場面で使えそうになり、英語を学ぶことが楽しくなって、更に学ぶ意欲が増えました。

「正直これが1000円とかだったら買っていなかったかもしれないです」

柳田舜さん 東京都

一回一回が短く切られていて、ネイティブのスピードの後に、日本人向けに作られたスロー再生もあるのが非常に助かります。また、どうしても聞き取れないという場合は冊子も入っていたので、そこの本の中にフレーズが全て書いていますが、この本を最初から使うとスペルで覚えようとする悪い癖がまたついちゃいそうなので最初からこの本を読みながら聞くのはお勧めできないかなと。赤ちゃんのように、耳から入って話せてようやくスペルをチェックするのがいいかなと思います。

この教材と出会って、よくありがちな、買って終わりっていうことがなくなりました。いつもは、買って満足してそのまま一週間放置でそのまま手付かずのケースが多かったですが、今回は額も多少関係あると思いますが、行動に至った経緯が違うのでモチベーションも高いまま学ぶことができています。

今まで、英検のテキストや、トイックのテキスト、分厚い単語帳などを買って全く成果が出ない私と同じような方がいるなら、この教材の購入をお勧めします。価格は他の教材と比べて少し高いかもしれないですが、この価格も1つのモチベーション維持に繋がります。私はこの価格だからこそ、早く上達しようと思っています。正直これが1000円とかで手軽に購入できる商材だったら逆に買っていなかったかも知れないです。

「近い将来、ハワイに滞在し好きなマリンスポーツを楽しみたい」

筑紫海人さん 福岡県

この教材と出会って、これまで漠然としていた英語学習の目的が明確となるとともに、英会話習得後の夢が具体的にイメージされるようになってきました。例えば、これまでは漠然と洋画を鑑賞できたらいいなと思っていただけだったのが、今では、近い将来には、ハワイに数か月滞在して好きなマリンスポーツを楽しみたいとか、最近増加している外国人観光客相手のボランティアができたらいいなとか思えるようになったのです。

そんな折、私の30年来の趣味であるダイビングを沖縄で楽しんでいた時のこと、たまたまボートに乗り合わせた外国人ダイバーと会話する機会があり、初めは恐る恐る言葉を返していただけででしたが、意外と言葉が通じることが分かり、大きな自信となりました。この教材と出会った成果だと思います。

「この教材に出会って、また、希望が持てるようになりました」

冨永純子さん 埼玉県

この写真は、昨年アメリカを訪問した時に、私の娘と孫と訪れたロサンゼルスのUSJの中で撮った写真です。スティーブン・スピルバーグの直筆のサインの前で撮りました。私は、娘と孫がアメリカに住んでいるので、何度もアメリカを訪問しましたし、これからもそのチャンスはあります。でも、訪問するたびにいつも、アメリカの方ともっとすむーずに話せたらいいのにと後悔ばかりでした。そして、そんな日が来ることは、結局、一生来ないだろうとあきらめていました。でも、この教材に出会って、また、希望が持てるようになりました。毎日、すこしずつ、頑張ろうと思います。

「初めての海外出張で、顧客と英語でディスカッション」

林大紀さん 兵庫県

数ある英語教材の中でNative Englishを選んだのは、スピーキング力向上に力を入れて教材が作られていることと、1回分の学習量が多すぎず、飽きずに継続できそうだと考えたからです。ただ、初めのころは本当にCDを聞くだけで英語を話せるようになるか不安でした。内容としては難しい単語やフレーズがほとんど使われていないため、通勤中にCDを聞き、寝る前にテキストを確認するというサイクルで毎日ストレスなく学習を続けられています。スピーキングCDで、日本語を聞いた後に頭の中で英文を組み立てるように練習していくうちに瞬発力が付いていくのが実感でき、段々自信がついてきました。

先日初めての海外出張で、顧客と英語でディスカッションをしたのですが、頭の中で日本語を考える前に英語が話せるようになっていたので、自分でも驚きました。一緒に行った上司からも「次回からは一人でよろしくね。」と言ってもらえました。Native Englishを用いた学習の効果を実感できたので、これからも継続していこうと改めて思いました。

さあ、次はあなたの番です!
私たちと一緒に、英語で世界を広げましょう

商品

英語であなたの世界が広がっていく
ネイティブイングリッシュに
いくらの価値を感じますか?

一般的に、英語を習得するには3000時間必要だと言われています。

一流になるには主体的に1万時間を投資しなさい、とよく耳にしますが、一流にならずとも3000時間が必要とは、なかなか大変ですよね?

もちろんこれは普通に英語を勉強した場合の話で、日常英会話や海外旅行、映画を字幕なしで楽しむなど目的が明確な場合、もっと少ない時間で大丈夫でしょう。

しかし仮に3000時間、1日3時間の勉強をするとなると、何日間必要でしょうか?

3000時間÷3時間で1000日…およそ3年間近く必要になる、ということです。

子どものときから英語に親しんでいれば3年間は長いかな、と感じるかもしれません。

しかし、大人になってから英語をマスターしようとしたら、、、ちょうど中学や高校に通う期間と同じですから、3年間は妥当なのかもしれません。

では、必要な費用はどうでしょう?

キャリアデザインセンターが調べたデータによると、会社勤めの方の54.5%が1ヶ月に使う自己投資費を3万円未満と選択したそうです。

同僚との付き合いもあるでしょうから少なめに見積もって、1ヶ月5,000円から1万円を英会話に投資したとすると、3年間では、18万円から36万円が必要、ということになります。

しかしネイティブイングリッシュは3年間も学ぶ必要がありません。標準コースで約3ヶ月あれば、英会話のリスニングとスピーキングを学べるようになっています。

そこで、このネイティブイングリッシュの費用は29,800円(税込み)とし、あなたに提案します。

会社勤めの方が1ヶ月に使う自己投資費とほぼ同等、ということです。

留学や英会話スクールに3ヶ月投資する場合、少なく見積もっても留学なら40万円、英会話スクールなら入会金や教材費合わせて10万円は必要でしょう。

ネイティブイングリッシュはリスニングやスピーキング用の音声CD(スマホで学べるオンライン版もセットです)、カバンに入れてもスッキリのコンパクトサイズテキストなどすべて含めて、29,800円(税込み)です。

お申込みは下のボタンをクリックしてどうぞ。

ネイティブイングリッシュで世界を広げる!

あなたの英会話学習をサポートする
全7個の特典をプレゼント!

日刊メルマガ「YOSHIのネイティブフレーズ」

本当に使える英語が身につく!

毎日「ネイティブが本当に会話で使うフレーズ」をあなたのメールにお届けします。
毎日1つ覚えればいいので、無理なく英語が覚えられます。
英語が苦手な人でも楽しく覚えられるように、わかりやすい解説付きです。

さらに、そのフレーズを使った会話の例文も記載されているので、使い方まで知ることができます。
また、1週間のまとめテストや、1ヶ月前のフレーズの復習テストもあるので、
記憶力に自信がない人でも、覚えたフレーズを忘れにくくなります。

「Yoshiさんの前向きな言葉からも大変、やる気をもらえる」

鈴木はなこさん 東京都

教材を購入してまだ少ししか経ってないですが、少しずつ勉強しています!Yoshiさんから届くメールも参考に勉強しています。いままで英会話スクールに通ってみたり、本を買って勉強してみたりしましたがなかなか話せるようにならなくて、勉強方法に困っていた時にネットでYoshiさんの教材を見て、興味を持ったので申し込みをしました。わからない事が質問出来たりするので教材を販売して終了ではなく、バックアップしていただける環境にも魅力を感じました。

まだまだ、勉強不足なので会話が出来るとまではいきませんが次回、海外旅行に行く時には少しでも会話が出来る様になる為に頑張ってみようと思います。また、フレーズを覚えていくことでぱっと出てくるような気がします。もし、購入を検討している方がいたら勧めたいと思います。Yoshiさんの前向きな言葉からも大変、やる気をもらえると思います。

会話のきっかけフレーズ集

英語コミュニケーション力がアップする!

「会話のきっかけ作りや会話をスムーズにスタートさせるフレーズ」をシミュレーション形式で網羅したフレーズ集です。 このマニュアルに沿って会話を進めて頂ければ、ぎこちない不自然な感じはなく、スムーズに会話を始めることができます。この型どおりに会話を進めていけば、英語力が上がるだけでなく、外国人と楽しくコミュニケーションができるようになります。

例えば、こんなフレーズです。

  • ・相手の文化も尊重しながら「失礼のないように」楽しく会話を始める方法とは?
  • ・初対面で使える、あいさつから始める会話のフレーズパターン5個
  • ・初対面で「会話を弾ませる」「話を掘り下げるた」ためのフレーズパターン15個
  • ・初対面→友達になるためのフレーズパターン4個
  • ・友人との何気ない会話のきっかけ、会話を弾ませるフレーズパターン12個
  • ・仕事関係の人と話をするときのフレーズパターン4個

クリスとケンタの生会話(ネイティブ同士の会話を盗み聞き?)

英語教材では決して聞くことのできない「生の」英会話

日本に来て、大手英会話スクール講師も勤めるカナダ人CHRISとその友人KENTAが語り合った約1時間にも及ぶ音声です。昼食をとりながらの、何気ない自然な会話・・・、英語が苦手な日本人の前では決して話してくれないネイティブ同士の「生の」英会話です。

よく使われる言い回しやフレーズ、原稿の一切ない本当に自然な会話を知ることができる英語学習教材としては非常に貴重なものです。本物のネイティブの会話スピード、内容、あいづちや切り替えしなど、彼らの会話からは本当に多くのことを学ぶことができます。

日本で販売されている英語教材では決して聞くことのできない「生の」英会話。 リアルな英会話スピードに慣れる練習や、生きたフレーズをどんなタイミングでどの場面で使うのか?さまざまな目的に沿って、是非ご活用ください。

※この特典はダウンロード・ストリーミングコンテンツになります。PC、スマホどちらでもお楽しみ頂けます。

マイケル・リーヴァスのニュアンス解説動画(映画みたいに楽しく学べる)

映画みたいに楽しく学べる!

これは、ネイティブイングリッシュの人気コンテンツ、プロの人気DJであるマイケルリーヴァスによる「ニュアンス解説」を動画化したものです。
今回、音声だけでは伝えきれない、圧倒的な臨場感のあるニュアンス解説動画を、たっぷり20回分、収録時間約3時間分プレゼントします!

全てのレッスンが臨場感のある動画なので、ずっと見ていても飽きず、楽しみにながら学べるはずです。
さらに、映像は、文章や音声だけよりも10倍ほど吸収力がアップします。
目で映像を見ることによって理解度が上がるので、効果を実感するスピードの違いに驚かれるでしょう。

※この特典はダウンロード・ストリーミングコンテンツになります。PC、スマホどちらでもお楽しみ頂けます。

【基礎英語1,500個】単語帳

英会話みるみるマスター!

初級者にとって最も困ることの一つに会話中に「知らない英単語」が出てきて 会話が途切れたり、そもそも会話の意味が理解できなくて頭が真っ白になってしまうこと。

しかし、この単語帳にある1,500個の英単語さえ知っていれば、まずは英会話の『単語の意味』で困ることはありません。なぜなら、初級者なら本当に英和辞典も和英辞典も必要ないほどの基礎英単語を網羅しているからです。

この単語帳は、スマートフォンで確認できるので、持ち歩くことが可能ですし、実際のネイティブが話す音声で発音も確認できます。
普段の学習にはもちろん海外旅行時に必携の、その場で調べて即役立つ「音声付き」のスペシャル特典です。

※この特典はダウンロード・ストリーミングコンテンツになります。PC、スマホどちらでもお楽しみ頂けます。

プラス1,800英単語帳

さらなる語彙力UPでプラスαの英語力を!

“基礎単語1500個”をマスターしたあなたに、さらに次のステージに進んで頂くための特典です。
教材で身につけた記憶法を使って、さらなる語彙力UPを実現するために・・・
次の段階として、この特典「プラス1800語」に進んでみましょう。

より豊かな表現力が身につくと同時に、英語でのコミュニケーション能力が格段にUPします。
これまで伝えきれなかった、複雑な気持ちなども英語で表現できるようになります。

※この特典はダウンロード・ストリーミングコンテンツになります。PC、スマホどちらでもお楽しみ頂けます。

ネイティブイングリッシュビジネス

品格のある丁寧な表現も満載!

日常英会話だけでなく、品格のある丁寧な英語も話せるようになってほしい、そんな想いからビジネス英会話教材「ネイティブイングリッシュ ビジネス」をもれなくプレゼントしています。

ビジネスシーンで使用頻度の高いシーンや相手・目的に応じたビジネス英会話を厳選して収録。
会議、折衝から電話対応、接待、プレゼンなど、これひとつで基本的なビジネス英会話が即身につきます。
こちらも、もちろん聞くだけで一通りのビジネス英会話を身につけることができます。

それでも本当に「効果が出るの?」と
心配なあなたへ・・・

あなたに安心して英会話を学んでほしいから。
そしてネイティブと同じ英語力を気軽に身につけて欲しいから。
「90日間返金保証」をお付けします。
もし合わなかった場合には開封後でも返品可能です。
まずは2ヶ月お試しするつもりでトライしてみて下さい。

ご注文日より90日以内に返金希望とメールでお送り下さい。その後こちらからご連絡させて頂きますので、2週間以内にNative English全てを当社宛に返品ください。確認が取れましたら、7日以内に銀行振込にて返金させて頂きます。
※返送料のみお客様のご負担となります

ネイティブイングリッシュで世界を広げる!

あなたの英会話の常識を変える英会話教材の新定番。

Native Englishなら楽しく学べる、続けられる。
1日6分「話す・聞く」が両方、鍛えられる!

まったくの「英語初心者」ですが、私でも話せますか?
はい、大丈夫です。たとえば英単語は、ほとんど中学で学ぶような簡単なものばかりですし、この教材で、これまで何をやっても英語が話せるようになれなかった方、英会話に挫折した方なども、早い方で1ヶ月、遅くとも数ヶ月で日常会話を習得されています。あなたも安心して学習を始めてください。
なぜ「ネイティブイングリッシュ」なら
英会話がマスターできるの??
私たち日本人が学校で学んできた文法主体の英語は、実際、古いし表現も語彙も硬すぎて、欧米の銀行などでさえ今では通じません。この教材は現在リアルタイムにネイティブが使うフレーズから英会話を学べるプログラムです。実際に今使われているネイティブと同じフレーズから学ぶので、聞くだけの学習法でもネイティブに「通じる英語」「伝わる英語」が学べます。
「ネイティブイングリッシュ」は
他の教材とどう違うの?
Native Englishは、すべてネイティブが今使っている"最新のフレーズ"から「通じる英語」を学べる点にあります。さらに、日本人が最も苦手とする「英語を覚えること」まで解消する学習法も付いています。これまで何をやっても英語ができなかった方の多くが、この教材で今ネイティブとの会話を楽しんでいます。
もし学習していて分からなくなったり困ったりしたら、
どうしたらいいですか?
そんなあなたのために、3年間にわたって「バイリンガルサポート担当」をお付けします。教材に関することなら、どんな質問でも疑問でもお気軽にお尋ねください。あなたの問題や疑問が解決するまで責任を持ってサポートさせて頂きます。 ※下記にも詳しく内容を記しています。
いろんな英会話教材も試したし、英会話スクールにも
行きましたが、今も全く英語が話せません。
こんな私でも大丈夫ですか?
はい、お任せください。英語に挫折した方や苦手な人にこそお勧めしたいのが「ネイティブイングリッシュ」です。このページもにたくさん載っております、ご利用いただいた方の喜びの声をお読みください。これまでどうしても話せなかったの人の多くが、この教材と出会い今、実際にネイティブとの会話を思いっきり楽しんでおられます。
英語のフレーズを覚えられるか、とても心配です。
これまでも、それがネックになって
英語ができなかったように思いますが…。
ご安心ください。「Native English」は、ネイティブもやってきた脳科学的にも正しい英会話の記憶定着プロセスを採用しています。聞くだけ学習法に加えて、日本人が最も苦手とする英語を覚える・記憶することも容易に習得できるメソッドも付けました。まずは学習してみてください。その効果は自ずと実感できるようになります。
本当に効果がなければ返金してもらえるのでしょうか?
もしあなたが返金を申請された場合、100%返金をさせて頂きます。しかし最初から返金するつもりであれば、購入はお控えください。この教材は気軽に楽しみながら英会話をマスターできるようになるためにプログラムされています。しかしご注文日から90日間試してみても全く効果がない、意味がなかった、無駄な買い物だった、という場合にはご連絡ください。どんな理由であれ、返品が確認でき次第、7営業日以内にご指定の銀行口座に購入代金全額をお返し致します。
※返品にかかる送料に関しましてはお客様ご負担となりますので、予めご了承ください。
配送方法は、どうなりますか?
配送方法はゆうパックとなります。
「Native English」の英語はアメリカ英語ですか?イギリス英語ですか?
アメリカ英語となっております。
TOEFLやTOEIC、受験、ビジネスに役立ちますか
ビジネスや試験対策に役に立つ部分もありますが特化した内容ではありません。
受験やTOEICなどの試験対策の教材としてではなく、日常の会話(挨拶や買い物など)が最速・最短で習得できる内容となっております。
教材費以外にお金はかかりますか?
かかりません。日常英会話をマスターしたいということであればNative Englishだけで十分に学習していただけます。
代金引換の場合、手数料はかかりますか?
かかりません。手数料は弊社で負担いたします。
注文から何日後に届きますか?
通常、2営業日以内に出荷させて頂いております。お届けは地域にもよりますが遅くても5営業日以内のお届けとなります。
郵便局留めは使えますか?
可能です。郵便番号欄及び住所欄に局留めにする郵便局の郵便番号及び住所をご入力ください。
また、住所を記入された最後にご希望の郵便局名+局留めとご記載ください。

例)渋谷松濤郵便局の場合
郵便番号 150-0046
住所 東京都渋谷区松濤1-29-24 渋谷松濤郵便局局留め
海外配送は可能ですか?
もちろん可能です。海外配送はEMSにて承っており一部配送できない地域もございますので、ご自身でご確認ください。※別途、海外配送料はかかります。
また、輸入税・関税等は教材の価格や送料には含まれておりませんので商品の到着時、請求があった際には、ご自身でご負担くださいますようお願い致します。
輸入税や関税につきましては、大変恐縮ではございますが、ご購入前にお住まいの国の税関にてご確認ください。
※海外配送料は別途2,500円となります。

ネイティブイングリッシュには毎日
こんな声が続々届いています

「リスニングは早口と通常のスピードで学べ、通常のスピードが聞き取れるように!」

有坂哲さん 神奈川県

私は海外旅行に行った際、ネイティブの方が話している内容を聞き取れず、かつ自分の思いを英語で思うように表現できずに、苦手意識を抱いてました。そこで、この教材を活用し、少しでも話す・聞くができるようになりたいと思い購入しました。

最初は慣れなかったですが、毎日コツコツ聞いていると、会話の内容や表現方法を理解することができました。特にリスニングの部分で、早口と通常のスピードで流れる事により、通常のスピードの会話がゆっくり感じ、聞き取れるようになりました。また、フレーズの部分では、1つの言葉にも英語には多様な表現方法があると学び、実際の会話でも臨機応変に対応できると感じました。

今後も活用していき、更に英語力を向上させ、将来的に海外で働きたいと強く思うようになりました。

「ただ聞き流しているだけなのに、英文や海外ドラマで話すフレーズがわかるように!」

堀雅由さん 熊本県

ネイティブイングリッシュの教材に出会うまで、私は自分の英語力にコンプレックスを持っていました。最初に勉強を始めたのが、中学校でテストの成績も平均点に届かないほどのもので、英語の授業の時はお昼寝の時間になってました(笑)当時の私は英語が出来なくても生きていけるだろうと楽観的に考えておりもはや逃避してたんですね、中学校でも勉強について行けなかったので、当たり前に高校でもついて行けません。高校を卒業してバーテンダーで働いていたのですが、職業柄接客業です多くのお客様と出会う事が多いです。外国人のお客様とも出会う場面が増える訳ですね、そこで中学校からコンプレックスを持っている英語力の私がコミニケーションを取れるはずもなく、幾度と失敗をして来ました。あの時勉強していれば・・と悔やんでも過ぎてしまった事なので仕方ありません。

そこで勉強嫌いで英会話ができる教材が無いのかとネットで調べたところネイティブイングリッシュの教材に出会うことができました!!早速注文して使用してみると今まで分からないでそのままにしていた英語が頭の中にすぐに入って来ました。ただ聞き流しているだけなのに、英文や海外ドラマで話すフレーズがどんどん分かるようになって来たのです。今では通勤時間や休憩時間などいつもは音楽を聴いていた時間などに聴いています。

「1日どれぐらいやれば良いのかがとにかく分かりやすい!」

北川敏輝さん 静岡県

仲間と海外旅行に行くまでに少しぐらいは話せる様にしないと!そこからいろいろ探した所、運良くこちらに辿り着きました。

教材を早速購入すると2日3日程で届き、早速ながら対応の早さに驚きました。学ぶための時間を無駄にしたくなかった自分としてはかなり嬉しい出来事でした!!

教材を開封するとその中に、冊子があり、勉強スケジュールが書き込める様になっていました。1日どれぐらいやれば良いのかがとにかく分かりやすくてこれは良いと思いました。オススメの計画や、自分の旅行までのタイムリミット等考えて、計画を立てて毎日やっています!

そして、実際にNative Englishを利用していると、だんだんと早いネイティブの英語が聞き取れる様になってくるんです。今まではラジオ等を聞いていても話すのが早すぎると思っていましたが、最近は復唱出来る様にはなりました。

「同じフレーズ、易しいフレーズを繰り返していけば、パッパと口から英語が出てくるような気がするように」

八重樫節子さん 千葉県

私は英検2級と独検2級を持っているのですが、英語は本当にしゃべれません。声楽家であり、ウィーンに住んだこともあり、自分ではドイツ語を大事に思っているため、いざ英語をしゃべろうと思うとドイツ語が先に浮かび、海外旅行でのほんのささいな買い物でもどもりながらしゃべっています。言うことだけは言えても、会話のキャッチボールに全くならないのが最大の悩みでした。

この教材に出会うことになったのは、7月に突然入院し、何も勉強道具も持たないまま退屈しのぎにネット検索をしていた時でした。ヨシさんが、全くしゃべれなかったということにも大いに親近感がわき、注文のの前にスマホに送られてくる教材をやってみて、このように同じフレーズ、易しいフレーズを繰り返していけば、私も少しはパッパと口から英語が出てくるような気がしました。

もちろん、今までいくつもの教材を購入し、失敗したこともありますから、良さそうだと思いつつも多少は疑心暗鬼でした。今、購入して3か月弱経ちましたが、楽しく勉強が続いていますので、これなら長年の夢がかなうような気がしています。今までオペラの合唱団で仕事をしていた時には、外国から来る指揮者の要求を聞き取るのみで、それに質問したりするということはこの業界ではありませんでした。もともと、人の話を聞くことは上手ですが、人の会話に踏み込んで自分を主張するというのが苦手な性格です。

今後、英語を使う機会は海外旅行に出る時くらいかなと思うのですが、なんとかスムーズに会話をして旅行を楽しめればと思います。

人にこの教材を進める時には、易しい表現を徹底して学べる点を強調したいと思います。

「大分語彙が増えて来て、nativeの方と楽しく会話することが出来るように」

渡辺悦子さん 山口県

今まで色々な他社の教材も購入してきましたが、Native EnglishにはNative Englishの良さがあり、ニュアンスが分かる他にはないCDや、音声つきメルマガが気に入っています。ひとつ教材を購入する度に沢山のサービスがついてくるのがびっくりです。嬉しい反面、何を頂いたのか、忘れてしまうほど。

英語学習はあせらず、ゆっくりやりたいなと思うので、ダウンロードやサービスの期限が長いのがとてもありがたいですね。まだまだ勉強し始めて1年ちょっとな感じですが、大分語彙が増えて来て、nativeの方と楽しく会話することが出来るようになってきました。まだ自分の言いたい事が100%は言えませんが、60%以上は伝え切れるようになった気がして嬉しいです。英語や日本語は生きています。数年前になかった言葉や言い回しも変化したり増えて行く事でしょう。これからも、継続して、どんどんコミュニケーションが楽しくなる自分になりたいです。

また、購入しそびれた教材が色々あるので、ぜひ改良されたりして再販をよろしくお願いいたします。

「毎日通勤時間に聞き、自宅に帰って復習をしています」

中村美緒さん 新潟県

海外旅行にいく機会が増えるにつれてもっと自分からコミュニケーションをとりたいと思うようになりました!旅行から帰ってきて、すぐになにかいい方法がないかネットで調べてみましたがこの教材が1番口コミがよかったので悩みましたが購入しました!

最初は代金もそう安価ではないので、本当に話せるようになるのか、これだけでいいのかとても不安でした。ですが、CDは分かりやすいように日本語と英語の両方がゆっくりと流れ耳がなれてくるにつれて早いスピードで聞き取ることもできるようになりました!勉強する度に今までで分からなかった単語等や、文法などが出てきたりしますがその都度自分で調べながら勉強するのもとても楽しいです!またネイティブの方の発音を何度でもゆっくりと聞けるので自宅でしっかり発音練習もできます!今では毎日通勤時間に聞き、自宅に帰って復習をしています。

今からでも遅くないのでぜひみなさん試してみてください。

「フレーズの具体的な解説や答え方、素朴な疑問や使い分けなど疑問に思うが誰も教えてくれなかった部分が凝縮されています」

池田さくらさん 東京都

人はやはり耳から覚えますし、聴き慣れている良く言葉にするフレーズは、英語でもすぐに入ってきます。その上教材のなかでフレーズの具体的な解説や答え方、素朴な疑問や使い分けなど疑問に思うが誰も教えてくれなかった部分が凝縮されています。ひとつひとつ少しずつですが理解したり覚えたりするのが今とても楽しいです。ネイティブ・イングリッシュを利用して今までおっくうに感じていた会話でも少し落ち着いて出来るようになったり聞き取れる単語も増えて、とても感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだたくさん教材があるので、全部できるようになるころにはきっとたくさん話せるようになっているだろうなと楽しみに頑張りたいと思います。教材と合わせて、メルマガもとても充実しているので続けて読んだりQ&A方式になっていたりするのと、毎日決まった量が届くので無理なく楽しく学習できるのかなと思います。少しの一歩で学習がとても楽しく有意義な形になってとても嬉しいです。ありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

「何よりもCDが素晴らしいと思いました」

大須賀涼子さん 静岡県

英語力を伸ばしたいけど、何か良い教材はないかと探しているときに出会ったのがこの“Native English”でした。今まで通信の講座を受けた経験がなく、続くかどうかの不安もありましたが、実際にこの教材を行った方々の感想を読み、皆さん絶賛されていたので…内心『本当にそんなに英語力が伸びるの?』と半信半疑ではありましたが、やってみなければ分からないと思い購入を決意しました。

まずテキストですが、文庫サイズ?と小さいので、とても扱いやすいです。電車やバスの移動時にもさっと鞄から出せるサイズだと思います。そして過度に色分けされているのではないカラーリングや、右・左のページでCDに沿ったページとなっているので、大変見やすいです。

そして何よりもCDが素晴らしいと思いました。日→英、英→日と両方がそれぞれのトラックであるので、スピーキングもリスニングも鍛えられると思います。実際、英語を仕事で使用していますが、このCDのおかげで咄嗟に出てくる表現の幅が広がりました。また場面ごとになっているのも、自分が伸ばしたい箇所から出来たのも良かったと思います。

内容が充実していたので、続くかな?の不安は当初ありましたが、そんな心配は不要でした。この教材で出会えて良かったと思います。
ネイティブイングリッシュで世界を広げる!

くれぐれも忘れないでください。

ネイティブイングリッシュには返金保証がついています。

まずは3ヶ月、ネイティブイングリッシュを取り寄せて、試してみてください。

リスニング用音声で耳から多聴し、スピーキング用音声で口から英語を発音してください。

DJトークでネイティブが同フレーズを使い分けるのかを知り、フレーズの使い方や使い回しで迷ったら、バイリンガルサポートにいつでもメールをください。

毎日15分でも30分でも大丈夫です。自分のペースで3ヶ月、ネイティブイングリッシュで英会話を耳と口で楽しんでください。

それでももし効果がない、自分には合わない、ということでしたら、私たちにお知らせください。

いただいたお金は返金します(返送料のみ差し引きますがご了承ください)。

あなたのリスクを、極力取り除いたつもりです。

またもし今すぐ29,800円を出すことは怖い、ということでしたら、分割支払も選ぶことができます。

ネイティブイングリッシュは自分のペースで学ぶことができますので、お支払い方法も自分のペースで支払えるようにしました。

この教材を手に取り、あなたの世界が広がっていくことを願っています。

ネイティブイングリッシュで、お会いしましょう。

ありがとうございました!

ネイティブイングリッシュで世界を広げる!